蕁麻疹は冷やすといい?温めるべき?

蕁麻疹は冷やすといい?温めるべき?

蕁麻疹になったら発症した箇所を冷やすべきか?温めるべきか?という疑問をよく目にします。じっさいどちらが正しい対処法なのでしょうか?

 

基本は冷やすといい

基本的には蕁麻疹は冷やすといいといわれています。

 

蕁麻疹というのは真皮の肥満細胞がなんらかの因子で活性化し、「ヒスタミン」と呼ばれる痒み物質を放出することが原因で起こる症状です。

 

ヒスタミンは毛細血管に作用して赤み、腫れを引き起こり、さらに神経を刺激して痒みを引き起こします。

 

蕁麻疹は冷やすといいといわれているのは、患部を冷やすことでヒスタミンの分泌量が抑えられ、ヒスタミンが作用している神経を一時的に麻痺させることができるからです。つまり痒みがかなり抑制できます。

 

寒冷蕁麻疹の場合

ただ寒冷蕁麻疹のように寒冷刺激によって起こる蕁麻疹の場合は冷やすと逆効果になってしまいます。寒冷蕁麻疹の場合は冷やすのではなく温めて対処するのが正解です。

 

寒冷蕁麻疹が起こる原因 
寒冷蕁麻疹は急激な温度変化を皮膚の下の肥満細胞が感じた時に起こります。急な寒冷刺激が肥満細胞の免疫機能に働いてしまい、ヒスタミンを放出するのです。体温よりも冷たいものに触れたり、急に寒い屋外に出たときなどに発症しやすいです。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

蕁麻疹による痒みを抑える方法 冷やすと効果的!
じんましんによる痒みを抑える方法を紹介しています。かゆいのに掻かずに我慢するのはストレスです。かといって掻くのも肌に悪いですよね。どうすれば我慢することなくかゆみを抑えることができるのでしょうか。
蕁麻疹と肝臓の関係・その症状とは
蕁麻疹と肝臓の関係について解説しています。
蕁麻疹は完治するのか
蕁麻疹ってそもそも完治するものなの?という疑問にお答えします。
漢方薬で蕁麻疹は治るのか
蕁麻疹を治す方法の1つとして漢方薬という方法が挙げられます。今回は漢方薬が蕁麻疹に効果があるのか、というテーマでお話しています。
蕁麻疹の時お風呂は入ってもいいの?
じんましんの時にお風呂にはいっていいの?入浴していいの?お湯に使ってもいいの?という疑問をお持ちの方が多いようです。
蕁麻疹が痒くて眠れない場合の対処法
蕁麻疹が痒くて眠れない場合の対処法を紹介しています。
蕁麻疹で息苦しい場合の対処法
蕁麻疹で息苦しい場合の対処法について解説しています。
蕁麻疹に抗ヒスタミン薬が効かない場合の対処法
蕁麻疹に対して抗ヒスタミン薬の効果がない場合の対処法について解説しています。
蕁麻疹は皮膚科?内科?
蕁麻疹になったら皮膚科で診てもらうべきか、内科で診てもらうべきかという疑問が多いようです。実際どちらで診察してもらうのがいいのでしょうか?
蕁麻疹の検査費用は?
蕁麻疹の原因の特定には欠かせない検査ですが、その費用はいくらくらいになるのでしょうか?
蕁麻疹の検査方法
検査により自分の蕁麻疹がどんな蕁麻疹か知ることは、今後蕁麻疹の発生を回避するために大切なことです。今回は蕁麻疹の検査方法を紹介したいと思います。
蕁麻疹治療における注射の即効性について
今回は「蕁麻疹治療における注射の即効性について」というテーマでお話していきたいと思います。どんな薬を使い、また副作用などの心配はないのでしょうか。
蕁麻疹体質を改善する方法
蕁麻疹というのは体質でなるケースがほとんどです。慢性蕁麻疹の人は長期的に突発的にやってくる蕁麻疹に悩まされますがならない人は全くなりません。今回は蕁麻疹体質の人がその体質を改善する方法を紹介したいと思います。
妊婦の蕁麻疹の対処法
妊婦さんが抱えがちな悩み蕁麻疹の対処法について紹介しています。
蕁麻疹による喉の腫れで呼吸困難に発展することも!対処法は?
蕁麻疹で原因で喉のような呼吸器系が腫れてしまい呼吸困難になってしまった時の対処法について解説しています。
蕁麻疹で寒気がする
蕁麻疹の症状と合わせて寒気を訴える人は少なくありません。今回はそんな寒気の原因と対処法について解説していきます。
蕁麻疹と倦怠感・関節痛
蕁麻疹の症状に伴い、倦怠感や関節痛がある場合の対処法について解説しています。
蕁麻疹と発熱の関係
蕁麻疹の症状とともに発熱してしまうこともあります。今回は蕁麻疹に伴う発熱の原因と対処法を紹介していきたいと思います。
犬アレルギーで蕁麻疹に!症状や対処法
犬アレルギーで蕁麻疹になってしまった場合の症状や対処法について解説しています。

 
トップ 病気とかゆみ 部分別かゆみ対策 顔のかゆみ対策 アレルギー対策 蕁麻疹対策