水虫,検査方法

水虫の検査方法とは?

水虫かも?と思ったら、皮膚科でまずは本当に水虫なのか、検査してもらう必要がります。実際にどのような方法で検査されるのでしょうか?

 

メジャーな顕微鏡検査

水虫に感染している箇所の皮膚を軽く削り取り、顕微鏡で、水虫菌を確認します。医師であっても、肉眼で水虫と判定するのは困難といわれていますから、必須の作業となります。5分程度で結果がでて、場合によっては水虫菌の状態を見せてくれるようです。

 

独断はご法度?

水虫がなかなか治らないと、皮膚科を受診する1/3のかたが「実は水虫ではない」と診断されているようです。症状に合わない市販薬を使用したがために、かえって悪化する方も。水虫検査は、5分足らずで、それも痛みなくできるので、まずは皮膚科で検査してもらうのが一番ですね。

 

爪水虫の場合は血液検査

爪水虫では、塗り薬だけでなく、飲み薬も処方されます。その際の副作用の心配がないかを、事前に調べるが血液検査です。さらに、爪水虫と判定された場合には、薬の服用とともに、血液検査で肝機能障害などのチェックを定期的に行う必要があります。

 

検査費用はどの位?

顕微鏡によるチェックを含む初診+薬代で、2,000円〜3,000円が目安です。初期〜中期の水虫であれば、完治までにかかる費用は1万円程。
爪水虫やかかとの水虫では、検査、通院の回数も増えますので、完治までに4万円前後かかると見ましょう。

 

 

水虫は顕微鏡検査で簡単に確認できます。放っておくと、爪水虫や、かかとの水虫に発展し、その分検査費や通院費がかさむ羽目に。市販薬に頼るよりも、早めの診察、治療で確実な治療を目指した方がお得なのかも知れません。

 

 

 

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

水虫にかかったら何科に行けば良い?
水虫にかかったら、医師に診てもらおうと考えますよね。どの専門医に診てもらえばよいのか、迷う事もあるのではないでしょうか。水虫の場合は何科を受診すべき?見ていきましょう。
水虫を早く治す方法
辛い水虫を一刻でも早く治したい!そんな方に、是非一読頂きたい、水虫をより効果的に撃退する方法をご紹介させて頂きます。
水虫の完治にかかる期間
水虫の種類によって、完治にかかる期間が異なるようです。種類別にみていきましょう。
水虫の再発を予防
実は水虫にかかった人の50%以上が、水虫を再発しているようです。なぜ、再発してしまうのでしょうか?原因を知り、再発予防に努めましょう。
かゆい水虫は冷やす? 温める?どちらが正解?
痒い水虫。辛いですよね。そんな時に温めるのが良いのか、冷やすのが良いのか、どっちが正解なのでしょうか?
授乳中の水虫治療
水虫は、赤ちゃんに移ってしまう可能性もあります。その為、ママをはじめとした家族で水虫持ちの方がいる場合、治療をしっかり行うことが大切です。授乳中だと、薬による赤ちゃんへの副作用が心配ですよね。授乳中でも治療を行うことは可能なのでしょうか?
水虫は放置して治る?
残念ながら、放置して治ることは無いと言われています。その理由や、放置してしまうとどんな事態が生じるのか、みていきましょう。
自宅で出来る!水虫の 民間治療
進行してしまった水虫では難しいとされていますが、初期のかゆみが多少ある、といった状態では、民間治療で治る可能性もあるようです。その方法をいくつかご紹介させて頂きます。
水虫を塩水で治療
塩水で水虫を治療できる?こんなにお手軽に治療できてしまうなら、嬉しいですよね。本当なのでしょうか?
水虫に温泉は効果アリ?!
一言に温泉といっても、水の性質が違いますよね。実は、水虫に有効とされる温泉もあるんです。早速見ていきましょう。
水虫には緑茶の足湯が効く?!
日本人になじみ深い緑茶。飲んで癒されるだけでなく、なんと水虫にも効果的なのだとか。緑茶パワーと、緑茶を使った効果的な足湯方法をみていましょう。
水虫の時に使っていた靴・ 靴下 は捨てる、殺菌どちらが正解?
水虫治療時に使用していた靴や靴下は、完治後に殺菌して使用しても問題ないのでしょうか?それとも捨てるべきなのでしょうか?
水虫 、寝るときに靴下はどうすべき?
冬場の寒いときに足元を温める目的で靴下をはいて就寝したり、疲れ切ってそのまま寝てしまうこともあるのではないでしょうか?水虫の時に、靴下を履いたまま就寝するのはアリ?それともなし?気になるホントのところを見ていきましょう。
水虫は角質を削った方が治りが良い?
水虫は角質に住み着いているのだから、削れば良いのではないか?と考えてしまいますよね。実は、削ると一層水虫が悪化してしまう可能性があります。

 
トップ 病気とかゆみ 部分別かゆみ対策 顔のかゆみ対策 アレルギー対策 蕁麻疹対策