体がかゆい病気ってあるの?

体がかゆい病気ってあるの?

体のかゆみと病気の関係性について紹介しています。

 

体がかゆい病気の種類

かゆみというのは皮膚になんらかの異常が現れた際に、皮膚にあらわれる不快感のことですね。

 

痛みとかゆみというのは程度の違いで実質的には同じものです。痛みのごく弱いものがかゆみと思ってもらえばいいでしょう。

 

このかゆみダニや蚊といった虫刺されによるものも多いのですが、病気によるものも多いです。かゆみから考えられる病気には以下のようなものがあります。

 

発疹がある

通常かゆみというのは湿疹を伴い発症します。その代表的といえるのが下記の一つであるアトピー性皮膚炎です。元々子供の病気とされてきましたが、近年では大人がかかることも多くなってきました。

 

■全身性

  • じんましん
  • 疥癬
  • 体部白癬
  • 成人のアトピー性皮膚炎
  • 接触皮膚炎
  • 貨幣状皮膚炎
  • 皮脂減少性皮膚炎
  • 水疱性類天疱瘡
  • 扁平苔癬
  • 薬物性肝障害

 

■局所性

  • 手湿疹
  • 足白癬
  • 掌蹠膿疱症

 

発疹がない

通常かゆみに伴い現れる湿疹がでないケースの病気ですね。ただこの場合でもかゆい個所をかきむしれば湿疹が現れてくる可能性は十分あります。下記の一つである原発性胆汁性肝硬変は肝臓の異常が皮膚のかゆみとなって現れる病気です。

 

■全身性

  • 皮膚掻痒症
  • 原発性胆汁性肝硬変
  • 糖尿病
  • 慢性腎不全

 

■局所性

  • 慢性結膜炎
  • アレルギー性結膜炎
  • 眼瞼けいれん
  • 外耳道炎
  • アレルギー性鼻炎
  • 外陰カンジダ症
  • 老人性外陰炎
  • トリコモナス腟炎
  • 肛門掻痒症
<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

かゆみが起こる病気の症例写真
病気からくるかゆみの症状がわかる写真について解説しています。(かゆみ 病気 写真)
むずむず脚症候群の原因や治療法
むずむず脚症候群、別名レストレスレッグス症候群の原因や治療法について解説しています。
全身のかゆみは糖尿病が原因?
糖尿病の合併症として全身のかゆみが引き起こされることがあります。皮膚は内臓を移す鏡ですから内臓の異常がかゆみになって現れることは珍しくないのです。
疥癬(かいせん)のかゆみの原因
疥癬(かいせん)のかゆみの原因について解説しています。
肝臓病と皮膚のかゆみ・湿疹の関係 どんな症状がでる?
体のかゆみや湿疹は実は肌トラブルではなく、肝臓が原因の可能性があります。今回は肝臓とかゆみの関係について解説しています。

 
トップ 病気とかゆみ 部分別かゆみ対策 顔のかゆみ対策 アレルギー対策 蕁麻疹対策