金属アレルギーでかゆみが起こる原因や対処法

金属アレルギーでかゆみが起こる原因や対処法

金属アレルギーによりかゆみや湿疹が起こってしまった場合の対処法について解説しています。

 

金属アレルギーの原因

金属アレルギーの原因としては、金属と汗が反応することにあります。

 

金属が汗に触れることで成分がとけだしてしまい、皮膚のたんぱく質と結び付くとアレルゲンとなります。

 

体がそのアレルゲンに対して過剰に免疫機能を働かせてしまった結果がかゆみへと繋がるわけですね。

 

※金属アレルギーを起こしやすい金属

  • ニッケル・コバルト・クロム
  • 亜鉛・マンガン・銅
  • 銀・プラチナ・金
  • チタン

 

ピアスやネックレスには注意

ピアスやネックレスなどのアクセサリーにより金属アレルギーを起こしてしまう人はかなり多いです。

 

金属の装飾品をしていて、少しでもかゆみや赤みが確認できたらすぐに使用をやめたほうがいいでしょう。

 

ピアスを初めてつける場合は血液に直接触れるので、人によっては酷い炎症を起こしてしまう場合もあります。

 

かゆみや湿疹の対処法は?薬は?

症状の緩和にはステロイド外用薬を用います。基本的に体質の問題なので、金属アレルギー自体を治療しようと思えば、こういった薬ではなく長期の体質改善治療を覚悟しなければいけません。

 

またアクセサリーにも金属アレルギーに配慮された特殊コーディングがなされた製品というのも売っているらしいですね。

 

アレルギーが気になる方はそういったものを探してみるのもいいかもしれません。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

かゆみの原因物質を調べるアレルギー検査の方法3つ
かゆみの原因がなんらかのアレルギーだと疑われる場合、アレルギー検査を行うことが多いですね。今回はそのアレルギー検査の種類と方法について紹介したいと思います。
ストッキングを履くとかゆい!アレルギー?
ストッキングをはくとかゆみがでてしまうという女性の方は結構います。酷い場合は湿疹がでてしまう場合も。この原因は何なのでしょうか。敏感肌なのかアレルギーなのか。
ペット(犬・猫)のアレルギー対策
ペットのアレルギー対策について解説しています。せっかくかわいいペットを飼っていても触るとアレルギーでかゆい!なんてことは悲しすぎますよね。 今やペットを飼育している家庭は3割を超えているといいますから、このペットのアレルギーの悩みを抱えている人も相当数いると思います。
布団のアレルギーと対策
とくに何かに刺された覚えもないのに、かゆみや湿疹が見られる場合寝具、つまり布団を疑ってみてください。ある生き物によるアレルギーの可能性があります。
皮膚のかゆみや腫れを伴うアレルギーの種類
皮膚のかゆみや腫れをともなうアレルギーの種類を紹介しています。

 
トップ 病気とかゆみ 部分別かゆみ対策 顔のかゆみ対策 アレルギー対策 蕁麻疹対策