ヒスタミンはかゆみの原因?その仕組みとは

ヒスタミンはかゆみの原因?その仕組みとは

かゆみが起こる原因・メカニズム(仕組み)にヒスタミンという物質が深く関係しています。今回はかゆみとヒスタミンの関係について解説しています。

 

ヒスタミンとは

ヒスタミンというのは肥満細胞から分泌されるかゆみを引き起こす物質のことです。ヒスタミンが神経のH1受容体に結合することでかゆみを感じるようになっています。

 

抗ヒスタミン薬とは

つまりこのH1受容体の結合を妨げることで、かゆみを抑えることができます。その働きを持つ内服薬が「抗ヒスタミン薬」です。

 

抗ヒスタミン薬はこれまで2世代開発されていて、1世代目の薬は眠気を引き起こしたり、認知機能を低下させるなど何かと副作用も多かったのですが、2世代目の薬ではこの副作用が抑えられています、

 

かゆみは病気の可能性もある

かゆみ症状を抑えるには抗ヒスタミン薬を使うのが一般的です。しかし抗ヒスタミンん薬を用いても中々かゆみがひかない場合内臓疾患やアトピー性皮膚炎の可能性も考えられます。

 

たかがかゆみと放っておかないで早めに病院(皮膚科)で診てもらうことをおすすめします。もしも病気だった場合、放置は症状を進行させてしまうだけになってしまいますからね。

 

病気の場合は腎不全や肝不全、糖尿病などがかゆみを引き起こす代表的な病気です。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

体全体がかゆい原因とは
体全体がかゆい原因について考えられる主な例をいくつか紹介しています。
お風呂上がりのかゆみや湿疹の原因や対処法
お風呂あがりのかゆみの原因について解説しています。お風呂に入ってから上がるととくに虫に刺されたわけでもないのに身体中いたるところがかゆくなる場合があります。どうしてなのでしょうか。
ストーブで背中がかゆくなる!
ストーブで足や背中など体の各所でかゆみがおこるのはどうしてなのでしょうか。その原因や対策について解説しています。
化粧をすると肌がかゆい場合の対処法
化粧をするとそのあとで痒み・かぶれといった症状に襲われるという人は少なくありません。どうして化粧で痒くなってしまうのでしょうか。またどう対処していけばいいのでしょうか。
夜に体がかゆい原因は?
日中はどうってことないのに、夜になると体がかゆくで仕方がなくなるという悩みをお持ちの方は結構多いです。とくに就寝時にかゆみにおそわれると寝不足にもつながり日常生活に支障がでます。今回はそんな夜間のかゆみの原因や解消法について解説していきたいと思います。
皮膚のかゆみは保湿で防ぐ!
皮膚の痒みを引き起こす「乾燥肌」。その乾燥肌を予防するための皮膚の保湿方法を紹介しています。
肌のかゆみは石鹸が原因?
肌のかゆみは石鹸が原因の場合もあります。正しい石鹸の選び方を知ることでかゆみを防ぐことができます。
背中がチクチク痒いのは何故?
背中がチクチク痒くなるコリン性蕁麻疹の原因と治し方について紹介しています。

 
トップ 病気とかゆみ 部分別かゆみ対策 顔のかゆみ対策 アレルギー対策 蕁麻疹対策