皮膚のかゆみは保湿で防ぐ!

皮膚のかゆみは保湿で防ぐ!

皮膚の痒みを引き起こす「乾燥肌」。その乾燥肌を予防するための皮膚の保湿方法を紹介しています。

 

保湿でかゆみを予防できる理由

皮膚のかゆみの原因として最も代表的なのは「乾燥肌」ですよね。肌が乾燥すると皮膚のバリアが損なわれて、外部からの刺激に弱くなってしまいます。

 

外部からの刺激というのは様々ですが

 

  • 衣服の擦れ
  • ハウスダスト
  • ペットの毛
  • 布団

 

などなどですね。まあ人によってどのような刺激に弱いかは異なります。いずれにせよ、「保湿」をして乾燥を防ぐことで肌の防御力を高めることができます。

 

肌の保湿の方法

お風呂上がりに保湿クリームやベビーオイルを塗るというのがとても効果的です。乾燥肌の人はこれを習慣にするだけでずいぶん違うはずですよ。

 

健康な肌の人でもお風呂に入ることで、多かれ少なかれ天然の保湿成分は洗い流されてしまいます。ですが本来は寝ている間に回復するのです。

 

乾燥肌気味の人はこの回復力が弱い傾向にあるので保湿クリームなどを用いて補助するわけですね。

 

お風呂の時に洗いすぎや擦りすぎに注意してください。これは肌本来の保湿機能を破壊してしまう原因になります。高温のお風呂に入るのも同様です。

 

乾燥肌に良い食べ物

乾燥肌というのは体質による部分も大きいので、日頃の食事に気をつけることで体質を改善することもできます。

 

例えば納豆や卵、牛乳などは乾燥肌を予防し保湿を促す食べ物・飲み物として好まれます。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

ヒスタミンはかゆみの原因?その仕組みとは
かゆみが起こる原因・メカニズム(仕組み)にヒスタミンという物質が深く関係しています。今回はかゆみとヒスタミンの関係について解説しています。
体全体がかゆい原因とは
体全体がかゆい原因について考えられる主な例をいくつか紹介しています。
お風呂上がりのかゆみや湿疹の原因や対処法
お風呂あがりのかゆみの原因について解説しています。お風呂に入ってから上がるととくに虫に刺されたわけでもないのに身体中いたるところがかゆくなる場合があります。どうしてなのでしょうか。
ストーブで背中がかゆくなる!
ストーブで足や背中など体の各所でかゆみがおこるのはどうしてなのでしょうか。その原因や対策について解説しています。
化粧をすると肌がかゆい場合の対処法
化粧をするとそのあとで痒み・かぶれといった症状に襲われるという人は少なくありません。どうして化粧で痒くなってしまうのでしょうか。またどう対処していけばいいのでしょうか。
夜に体がかゆい原因は?
日中はどうってことないのに、夜になると体がかゆくで仕方がなくなるという悩みをお持ちの方は結構多いです。とくに就寝時にかゆみにおそわれると寝不足にもつながり日常生活に支障がでます。今回はそんな夜間のかゆみの原因や解消法について解説していきたいと思います。
肌のかゆみは石鹸が原因?
肌のかゆみは石鹸が原因の場合もあります。正しい石鹸の選び方を知ることでかゆみを防ぐことができます。
背中がチクチク痒いのは何故?
背中がチクチク痒くなるコリン性蕁麻疹の原因と治し方について紹介しています。

 
トップ 病気とかゆみ 部分別かゆみ対策 顔のかゆみ対策 アレルギー対策 蕁麻疹対策